秋元真夏が次期キャプテンに!メンバーやファンの反応は?

2019年8月14日に大阪・京セラドームで開催された全国ツアーで、次期キャプテンに就任することが発表された秋元真夏。

現キャプテンの桜井玲香が乃木坂46から卒業する以上、誰かがキャプテンを引き継ぐことは予想できました。実際、当サイトでも「桜井玲香が卒業!次のキャプテンはあのメンバー1択だね?!」と題した記事内で、次期キャプテンを予想しました。

その記事では、3期生の梅澤美波を最有力候補として挙げたのですが…その予想は見事に外れました。

まさか1期生がキャプテンを引き継ぐとは…誰が予想したでしょうか!?

というわけで、今回は9月1日より就任する次期キャプテンが秋元真夏に決定したことを受け、改めて次期キャプテンについてまとめていきます。

スポンサーリンク

次期キャプテンに就任することが決まった秋元真夏

出典:https://plaza.rakuten.co.jp/ruzerukabu/diary/201908150008/

前途した通り、8月14日に大阪・京セラドームでの全ツで次期キャプテンに就任することが発表された秋元真夏。正直、真夏さんが次期キャプテンになるということは全く考えていませんでしたね。。

これは、次期キャプテン就任発表直後の「乃木坂46のオールナイトニッポン」の中で本人が語っていたように、まず桜井玲香との同期がキャプテンを継承するとは思っていませんでしたし、ましてや秋元真夏は桜井玲香よりも年上。

キャプテンは後輩や年下メンバーが継承するというのが自然な流れであると勝手に持っていたので、まさか現キャプテンよりも年上の人がキャプテンを引き継ぐとは予想していませんでした。

それに加え、秋元真夏は完全にバラエティ担当です。「乃木坂工事中」などの番組やライブでのMCではメンバーやバナナマンさんからいじられることが多い彼女なだけに、まとめるというよりはむしろかき乱す印象すらありますよね。

秋元真夏自身も、そこに関しては重々承知していたようで、次期キャプテンに就任することが決まった時、「本気ですか?」と思わず口にしてしまったそう。次期キャプテン就任が発表された大阪公演前日は、本人曰く「本気で1分も眠れなかった」とか。

このように、秋元真夏が次期キャプテンになるというのはファンだけでなく秋元真夏自身も驚きの展開だったことが分かります。

秋元真夏へのメンバーやファンの反応は?

出典:http://nogizaka46memories.blog.jp/archives/14993059.html

秋元真夏が次期キャプテンに就任という乃木坂46の歴史の中でもトップクラスのサプライズとなったであろう大事件。ファン、本人ともに驚きはあったものの秋元真夏が次期キャプテンになること自体に否定的な声は実はあまり出ませんでした。

https://twitter.com/Narinonanase525/status/1161639518178463744

こういったツイートから分かるように、秋元真夏が次期キャプテンに就任することに対し、多くのファンから支持を得ています。実際、「乃木坂46のオールナイトニッポン」でも”すごい温かく受け入れてくださったから、良かった。すごいほっとした。”と心境を語っていました。

さらに、メンバーからも非常に温かい反応をもらえたとのこと。卒業生の生駒里奈から「キャップになるの!? 支えるからね」という温かいメールも来たと裏話を話していました。

他にも、ライブ前の円陣で泣いていた際に「1期生(生田、白石、高山、まあや、松村)が駆け寄ってきてくれた」などメンバーが温かく迎え入れてくれたことやメンバー間での絆を語った秋元真夏。こういった裏話が聴けるのはファンとして嬉しい限りですね。

スポンサーリンク

秋元真夏が次期キャプテンとして受け入れられた理由

出典:http://nogiviola.livedoor.biz/archives/14386870.html

次期キャプテン就任に対し、メンバーやファンから暖かい反応をもらえた秋元真夏。次期キャプテンというのはどうしてもバッシングされることが避けられないというのが現実です。ましてや、桜井玲香が偉大なキャプテンだっただけに尚更。

ではなぜ、秋元真夏はそこまで批判されずに受け入れてもらえたのでしょうか。乃木坂ファンならその答えはお分かりとは思いますが、改めてその理由をまとめてみましょう。

理由はいくつかありますが、まずは秋元真夏自身の人柄です。これはもう言うまでもありませんね。キャプテン就任以前からメンバーが口をそろえて「真夏は優しい」と言っていることからいかに彼女が普段から人柄がいいかが分かります。

例えば3期生の阪口珠美は、少し前にすごく悩んでいた時、”何も言っていないのにそれを察して連絡をくれた”とブログで語っていました。このエピソードから、秋元真夏は細かい気配りが出来ることが分かります。

メンバーの微妙な変化に気づけるかどうかはキャプテンとして大事な要素と思われますので、それが出来る秋元真夏は実はキャプテンに向いているのではないでしょうか?

また、桜井玲香はほんわかとした性格でした。上記で挙げたエピソードからも乃木坂46のメンバーの仲の良さが伺えるかと思われますが、それは桜井玲香がいい意味でゆるくグループを見守ってきた結果でもあると思います。

その点、秋元真夏も優しくてポンコツな部分があり桜井玲香と共通している部分がありますね。それでいて、周りを見れる余裕もあります。

さらに、秋元真夏は頭の回転がとても速いです。バラエティでも絶妙なタイミングで絶妙なコメントをして爪痕を残していますよね。キャプテンは瞬時に判断する対応力も重要かと思われますので、そういった意味でも秋元真夏はキャプテン向きだと思います。

まとめ

出典:https://mdpr.jp/cinema/detail/1849186

今回は、9月1日より就任する次期キャプテンが秋元真夏に決定したことを受け、改めて次期キャプテンについてまとめてみました。

秋元真夏がキャプテンとして受け入れられた理由は、秋元真夏自身の人柄含め、彼女がキャプテンに相応しい人物であるからだと思われます。

ただそれだけでなく、乃木坂46メンバーの仲の良さと性格のよさも大きいのではないでしょうか?

秋元真夏がキャプテンに就任することを受け、改めてメンバーの仲の良さや絆を再確認できた気がします!

スポンサーリンク